SSブログ

Vox Machinae リアルなロボット感が良く、物語の中に入ったような感覚もあり、英語の勉強にもなる [Vox Machinae]

Meta Quest 2で『Vox Machinae』というゲームをしているんですが。SFが好きなため、個人的な趣味にも合っていて、大きなロボットを操縦しつつ、それなりに物語もあり、ちょっと時間はかかるものの、思ったよりも楽しめました。

まずは、『Vox Machinae』の読み方が、よく分からず。『Vox』は、ラテン語の声という意味のヴォクスなので、機械という意味の『Machinae』もラテン語読みだと『マシーネ』となりそうです。ただ、Steamの宣伝動画では、『ヴォクス マケナェ』と発音していて、英語読みだと、こうなるのでしょうか。



このゲーム、動画を見た感じでは、操縦席からの映像が良さそうに見えたんですが、ロボットの動きが遅そうで。最初、面白いのか面白くないのか、見た目では微妙な気がして、ロボット好きながら、なかなか踏み切れず。

アニメでは、アマゾンのプライムビデオで見た『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツくらいの動きが、丁度よく、好きなのですが。動きが速過ぎると、機械的なものよりは、人っぽいと感じます。

迷ったあげく、似たようなゲームが他にないこともあり、それならとプレイすることに。シングルプレイのキャンペーンモードをクリアしての感想は、このゲーム、かなり面白かったです。

単純に敵と戦うだけではなく、採掘会社のセキュリティチームに所属し、同僚のパイロットもいれば、上司にあたるキャプテンもいます。新人ながら仲間と行動を共にする感じで、物語の世界に入ったような感覚になります。

宇宙船であちらこちらの惑星へ行き、任務を行うというものなのですが。宇宙船の中は、歩き回れるようになっていて、食堂やエンジンルームなどもあり、会話の時には、キャラクターを見れば、こちらと目を合わせるようになっており、距離が近く感じられます。会話の内容も様々で、堅苦しさもなく。

格納庫には、自分が乗り込む大きなロボットがあり、下から見上げる感じになるんですが。VRだけに大きさがリアルに感じられ、かなりの迫力がありました。兄にも、VRで見せたところ、これは凄いと驚いていました。

ロボットの動きが、遅そうと最初に書いたんですが。実際にプレイしてみると、それほど気にならず。VRなため、操縦桿を握って動かすリアルさがある分、本当にあったら、こんなものじゃないかなと思えるところがあります。

複数の敵との戦闘時には、離れたところから見れば、ロボットの動きが遅そうでも、操縦席では、レバー操作に忙しく。操縦席から見える範囲も限られるため、マップを見つつ、ロボットを旋回させて、周りを確認したりもします。

敵から攻撃を受けると、最初に装甲がやられ、攻撃された場所が焦げたように黒っぽくなり、腕が吹き飛んだり、足が吹き飛んだり、胴体がやられれば、最後は、操縦席から射出されて脱出となります。こだわりが感じられ、結構、細かいです。

攻撃の他、ホバーで高くジャンプした時には、着地の衝撃で脚部が損傷することもあり、着地前にホバーで衝撃を和らげる必要があります。体当たりなどの衝撃でもダメージはあるんですが、ある程度の耐久性があるため、壊れやすくて神経質になるようなものでもないです。ここら辺の程度も、良さそうです。

シングルプレイのキャンペーンモードでは、一人で出動することは、ほぼ無く、他のパイロットと一緒になります。その時に、試されるのが、英語力です。

このゲーム、日本語に対応していません。そのため、中学英語くらいの英語力が求められます。単純に敵を倒すというミッションではなく、途中まで、味方の輸送車を護衛し、その後、敵と交戦するなど、段取りがあります。

ブリーフィングで説明されつつ、現場では、味方機からの指示があったり、戦略が口頭で伝えられるため、英語が分からないと、何をどうすればいいかが掴めず、思うように先に進まなくなります。これも、学生だったら、いい英語の勉強になりそうです。

日本語版があればとも思うのですが、キャラクターの見た目からも英語の方が良さそうで。日本語字幕となると、VRで操縦席にいるため、雰囲気が台無しになりそうな、そんな気もします。

操縦席の右側のモニターには、何をすべきかが手短に英語で表示されていて、左のモニターにはマップもあるため、これで、なんとかなったりもします。

短時間ですぐに楽しめるというものではなく、じっくり雰囲気を味わいながら、それなりに時間をかけてプレイするという感じです。チェックポイントで区切られているようで、ミッションの途中でやめても、最初からやり直しとはならないです。

ロボットアニメを見ている方だと、大きなロボットを操縦してみたいという夢をかなえてくれるような、そんなゲームです。ロボットアニメが好きで、機械的なリアルさにも好感が持てたり、英語が苦手じゃなければ、結構、楽しめると思います。




nice!(217) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 217