SSブログ

庭の手入れが楽になる ブロワバキューム 落ち葉を吹き飛ばしたり、掃除機のように吸い込んで集めたり [庭の手入れが楽になる ブロワバキューム]

父が、欲しいものというのは、ジャンルが決まっています。ちょっと前に書いた『ハンディチェーンソー』など、庭を手入れするものばかりです。

bb01.jpg
京セラ ブロワバキューム RESV-1000A ¥10,909 税込 ※Amazon 2024/2/18時点


今回は、『京セラ ブロワバキューム RESV-1000A』という落ち葉を吹き飛ばしたり、吸い込んで集めたりするものです。結構、父も迷っていて、『買おうかなぁ』と悩んでいました。

庭は、真ん中に芝生があり、それを囲むように低木や木を生えています。いろんな植物を好きなように植えていて、秋に限らず、様々な季節で落ち葉があり、それが、風で芝生に散らばる感じです。

芝生が生えている地面も、平らではなく、ちょっとデコボコしています。しかも、昨年、一部、芝生を張り替えていて、その芝生が、成長して広がるのを待っているため、ところどころに土が見えています。

ただでも、芝生にちらばる落ち葉は、毛のように生えた芝生が邪魔して、上手くまとまらないところ、芝生があったりなかったりの段差もあり、ほうきを使うなら手で拾った方が早いくらいです。

そこで、父が、楽に落ち葉を集めて捨てられないかと思い、購入したのが、『ブロワバキューム』です。2段階で風量調節でき、吹き飛ばすブロワが48m/sと60m/s、吸い込むバキュームは5.8㎥/minと7.2㎥/minです。

吹き飛ばすブロワの風量は、風速になっていて、48m/sの場合、1秒間に48m移動することになります。

吸い込むバキュームは、流量の単位で、5.8㎥/minだと、1分間に5.8立方メートルを吸い込む計算になります。

使ってみた感想としては、多少、重さがあるにしても、このパワーで吹き飛ばしたり吸い込んだりするため、落ち葉集めが簡単で手っ取り早く綺麗になり、便利だなと感じました。

しかも、吸い込んだ落ち葉は、粉砕されて袋に貯まるようにできていて、最後は、畑に捨てて、土をかぶせたりしています。使っている時の音も、思ったほど大きくなく、低めな音でした。

ブロワがあることぐらいは知っていたのですが、バキュームで吸い込むタイプがあることは知らず、落ち葉が多くて困る時には、かなり役に立ちそうです。

nice!(176) 
共通テーマ:日記・雑感