SSブログ
酷いできものを治す ブログトップ

酷いできものを治す 膿んで腫れ上がるも、市販の塗り薬が、やっぱりよく効く [酷いできものを治す]

朝、母が、急に鼻の下にできものができたと言い出し、いろいろ使ってみたところ、やはり、薬は効くという話なのですが。

最初は、大したこと無さそうな話しぶりだったため、聞き流していたんです。それが、しばらくしてから、母と家にあったオリーブオイルの話になりました。

このオリーブオイル、私が子供の頃、家でよく使っていたもので、大分前の話です。吹き出物など、肌に何かが出た時に必ず塗っていて、この話自体、かなり懐かしいものです。

それが、今、売ってるなら欲しいとなるのですが。私が、Amazonで探したところ、簡単に見つかりました。それが、『DHC オリーブバージンオイル』です。子供の頃に見たものと見た目が全く変わらず、すぐに、これだなと分かりました。

odeki1.jpg
DHC オリーブバージンオイル ¥2,681 税込 ※Amazon 2024/1/8時点

注文し、翌日には届きました。早速、それを鼻の下のおできに塗っていたのですが、2日ほど使ったところで、どんな状態か見たところ、赤く大きく腫れあがり、膿(う)んでいました。

母は、そのおできが痛いせいか、頭も痛くて、ぼぉ~とすると言い出します。これは、酷いと感じ、薬じゃないとダメじゃないかとなり、今度は、塗り薬を探すことに。

調べたところ、鼻の穴の近くにできたできものなので、これは、『鼻せつ』と呼ばれるもののようです。毛穴の奥に細菌が入り、炎症を起こし、化膿した状態です。

ここまでくると、抗菌作用があるものじゃなければと思い、『テラマイシン軟膏』を注文。これは、二つの抗生物質が配合されていて、化膿に効くというものです。

odeki2.jpg
【第2類医薬品】テラマイシン軟膏a 6g ¥487 税込 ※Amazon 2024/1/8時点

こちらもすぐに届き、これを早速、鼻の下に塗りました。塗り薬は、黄色い感じです。この頃には、鼻の下のおできは、大分、大きくなっていて、これで大丈夫だろうかと感じるほどの状態です。

効果が、思いのほか早く感じられ、塗り始めて翌日には、大分、痛みが治まったと母が話していました。

2日後には、鼻をかんだ時に、膿みが破れ、ちょっと血が出たとなるのですが。私が見た時には、出血した痕の赤い点がおできの上にあり、おでき自体の大きさは、ぱんぱんに膨れていたものが、徐々にしぼんでいるのが分かりました。

薬を塗り始めてから、3,4日経つと、痛みを感じることも無く、気にもしていないようでした。思ったよりも早く治りそうで、一安心です。

1週間経つと、本人も痛くないため、塗ったり塗らなかったりするほどになり、今では、気にして見なえれば、分からないくらいになりました。この分だと、痕も残らず治りそうです。

『オリーブバージンオイル』は、吹き出物ができ始めた時に塗ると、よく効くと母が話していたのですが。ここまで酷くなると、やはり、塗り薬しかなさそうです。

この『オリーブバージンオイル』、傷跡に塗ったり、乾燥肌にも良いなど、いろいろと使い道があるため、あると便利とも話していました。

nice!(197) 
酷いできものを治す ブログトップ