SSブログ
ちょっと気になる話 ブログトップ

洗濯の話 ちょっと面倒だけど、裏返して洗った方がいいらしく [ちょっと気になる話]

昨年の夏頃から、洗濯かごに入れる時は、服を裏返して入れるようになりました。母が、そうしていたから、手間を少しでも減らそうかとやり出したのですが、これが、思ったよりもいいらしく。

母は、大雑把な性格ながら、洗濯だけは、非常に細かく。服とタオル類を分けて洗ったり、洗剤も使い分けたりしています。

そこまでは、以前から知っていたのですが。ある日、ふと洗濯しているところを見かけたら、洗濯物を全て裏返していたんです。

『洗濯が大変』と言いつつ、それをやっていたため、それなら、最初から裏返そうとなり、それが今も続いています。なぜ、裏返すのか、母に聞いたところ、この方が汚れが落ちるからと話していました。

そうかなぁと思いながら、そうしたいなら仕方ないと続けているのですが。考えてみたら、母は、間違ったことも正しいと思い込み、平気で続けたりもするため、本当に裏返して洗った方がいいのかを調べてみることにしました。

すると、裏返して洗った方がいいという話が、結構、多く。ウェザーニュースの『靴下や肌着を洗う時、「表のまま」「裏返し」どっちが正解?』という記事でも、裏返しが正解とあり。この他、あちらこちらの生活情報サイトで、同じような話がありました。

どれも理由は、肌に直接触れる側には、ニオイの原因になる『汗』、『皮脂』、『角質』などの汚れが多く付着していて、それがしっかり落ちるからとあります。

これは、汚れがどちら側にあるかで洗い方が変わり、人から出る汚れを落とすなら、服を裏返し、服の表面にある汚れを落とすなら、服を裏返しにせず、そのまま洗うというものです。

子供のように、服が泥だらけだったりしたら、そのまま洗い、見た目で汚れがないなら、裏返して洗う方がいいという話になります。

調べる前は、今時の洗剤は、よくできるてるから、裏返さなくても綺麗に洗えるという話になるんじゃないかと思っていたんですが、母が正しいことが分かりました。

洗濯物を出すときに、裏返して出すようにしていたら、最近、乾いた服を裏返しのまま、渡されるようになりました。乾いたら、元に戻すという手間も省いたようです。

nice!(179) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の楽しみが増え、NetflixとMeta Questでガンダムが2作品あり [ちょっと気になる話]

昨日の朝、兄が、こんなのあるらしいと見せてきたのが、Netflix『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』の予告動画とVR映画の『機動戦士ガンダム:銀灰の幻影』です。





母は、よくNetflixで恋愛リアリティ番組を見ているのですが。最近では、ゲイの男性達のものを見て、印象が180度変わり、偏見が無くなり、母が『純粋なのねぇ』と感心していたんです。

熱中して見るものがあって、うらやましいなと思っていたところ、Netflixでガンダムが秋にあるらしく、これは、かなり楽しみです。

ガンダムは、TVシリーズよりもフル3DCGなのですが、シリアスで迫力がある『機動戦士ガンダム MS IGLOO』( Blu-ray ¥9,513 税込 ※Amazon 2024/3/25時点)の方が好きなため、今回の『機動戦士ガンダム 復讐のレクイエム』もCGで期待できそうです。

2,3日前とほぼ同じタイミングで、今度は、VRの『Meta Quest』で展開される予定のVR長編アニメ『機動戦士ガンダム:銀灰の幻影』の宣伝もあり。

VRになると、没入感がある分、どんな感じになるのか、ちょっと不安なところもあるのですが。『世界初 長編VR体験アニメーション』とあり、今までにないものが見れそうで、これも気になります。

今年は、ガンダムで2作品もあり、楽しみが増えました。

mq2.jpg
Meta Quest 2 128GB | VRヘッドセット | PC VR ゴーグル

価格:39,000円(税込) ※Amazon 2024/3/9時点




nice!(164) 
共通テーマ:日記・雑感

早朝のテレビショッピングを考えてみると... [ちょっと気になる話]

朝、起きると、母から足腰に良さそうなサプリを注文したんだけどと言われました。それを詳しく聞いたところ、数年前に注文し、飲んでみるも効果が感じられず、最後は、押し付けられて、私が飲んだものでした。

早朝のテレビショッピングだったため、注文しようと電話したところ、仮で受け付けた状態に。その後、午前9時頃になったら、折り返し電話がくるというものだったため、その前にキャンセルできました。

寝起きで、ぼお~と見ていたのもあるようなのですが。いつも早起きで、完全に目が覚めている父でも、テレビショッピングに引っかかりがちです。そこで、どうしたものかと調べてみることに。

深夜から早朝にかけて、テレビショッピングが次々と放送されているのですが。購入してしまう理由については、判断力の低下、家族の邪魔が入り難いことが、考えられるそうです。

何かを買おうと思った時に、自分以外の家族が寝ていれば、相談できる相手もおらず、一人で購入する方向へ進みやすいというのは、ありそうです。

判断力の低下については、寝る前の疲れた状態の方が、朝、目が覚めたばかりの時よりも、酷いような気もするのですが。疲れている場合、面倒なことはしたくないとなり、購入したいという気分にもならなそうな気もします。

父の場合、もともと思いつきで買い物しがちで、値引きや割引にも弱いため、テレビショッピングの派手な宣伝にも、引き込まれやすいです。

よくあるパターンは、土日の休日、朝、5時頃からのテレビショッピングです。朝、7時頃に、朝食を作らなければと私がやってくると、こんなの注文したとなるか、アマゾンでいくらか調べてとなります。

最近、購入した『充電式ハンディーチェーンソー』も、そうなんですが。だいたい、値引きして、この価格と宣伝していても、アマゾンで調べたら、それが、いつもの価格だったり、少し安くなっていたりします。

こういう注文しやすい仕組みのようなものが感じられると、なんとなく見てしまう父や母が気になります。

nice!(170) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと気になる話 最終回の視聴率 19.6%、考察を見ながらだとより楽しめそうな [ちょっと気になる話]

兄と久しぶりにドラマを見た日曜劇場『VIVANT(ヴィヴァン)』なのですが。最終回の世帯平均視聴率が、19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。瞬間最高視聴率では、20.8%を記録しました。

前回、書いた時は、最終回が終わったばかりで、最終回の視聴率が分からず。これまでの最高だった第8話と第9話が、どちらも14.9%。高視聴率と呼ばれる15%にもう少しというところだったのですが。最終回では、これを超えたことになります。

テレビの視聴率が上がり難い中、多額の製作費で作られた『VIVANT』は、勝負に出た感じがして、個人的には、応援したい気持ちもありました。

ドラマを普段見ないこともあり、なかなか身が入らないところもあったのですが。スパイな物語だったため、見やすさはあり、もう少し長く続いたら、ドラマ慣れできたかもしれません。まとめて見たのもあるのですが、10話というのは、ちょっと短い気がします。

お笑い芸人 ナイツ塙さんのYouTubeチャンネル『ナイツ塙会長の自由時間』では、最終回前に配信したVIVANT考察動画があり、これも見ました。

ドラマの中で、微妙に話が違うところを指摘しながら、考察を裏付けるような部分について話していて、何かあるのではないかと考えながら見るという楽しさが伝わってきます。

その後、このチャンネルでは、最終回が考察と大きく違い、ナイツ塙さんが謝罪する動画も配信されていて、これはこれで面白いです。

これまでのドラマの内容から考察し、最終回の展開を当てるというのは、クイズのようなところもあり、考察の熱量が高ければ高いほど、結果が面白くなりそうです。

Dead By Daylightのところでは、狩野英孝さんのゲーム実況を見るから、楽しめると書いたのですが。ドラマも、考察動画を見ながらだと、当たりハズレの面白さもあり、より興味深く見れるのかもしれません。

nice!(164) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと気になる話 VIVANTを一緒に見て、ドラマの楽しみ方が分かったような [ちょっと気になる話]

3連休中、兄が家にいたのですが。兄が、1話から録画していた日曜劇場『VIVANT(ヴィヴァン)』を最初から最後まで、一緒に見ることになりました。

モンゴルでのロケが、約2か月半行われたという話もあり、砂漠の映像もCGのような鮮やかさがあり、見たことがないモンゴルの風景も新鮮で、話題になるのが分かるようなスケールの大きさも感じられました。

出演俳優は、堺雅人さん、阿部寛さん、役所広司さんなど、ドラマをほとんど見ない私でも分かるような有名な俳優ばかりです。これは、単なる噂かもしれませんが、製作費が、1話あたり1億円という話もあります。

このブログでも、度々書いているのですが。母が、Netflixでドラマをよく見ていて、楽しそうなので、私もと思いつつ、なかなかハマるドラマが見つからず、怪しげなUFOやカルト教団などのドキュメンタリーなら興味深く見ています。

今回は、兄が見てほしそうだったこともあり、それならと見ていたのですが。ドラマや映画を一緒に見て、いろいろ話したいという気持ちが分かるような気がしました。

兄は、仕事が忙しく、普段からドラマを見る人ではないです。このドラマに興味を持った理由は、他のドラマにはない豪華さがあり、スパイものなのが良かったらしく。

ただ、最終回を見た後、兄の感想は、急に評価が下がったような感じでした。最後のシーンでは、次への含みがある終わり方ながら、テロ組織のリーダーとの話が急に終わり、そこに不満があるようでした。

私自身は、ドラマを見慣れていないこともあり、誰にも感情移入できず、ちょっと身が入っていないようなところがあります。

兄と一緒だから、しっかりドラマを見れたのですが。私一人だったら、ドラマを見ながら、もう一方のモニターでゲームしてそうです。

ドラマの楽しみ方というのが、少し分かったような気がします。ドラマを見ることと、それについて話すことが、セットになっているような、そんな印象を受けました。

気になるのが『VIVANT』の視聴率なのですが。今のところ、第8話と第9話の世帯平均視聴率が最高で、14.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)です。15%を超えると、『高視聴率』と言えるようです。

堺雅人さんが主演のドラマ『半沢直樹』(2013年、2020年)と比べると視聴率が低いという話もあるのですが。テレビ離れが進んでいたり、2021年からTVerの利用者が一段と増えていたり、状況が違うため、比較するのも難しそうです。

nice!(162) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと気になる話 眼科で目薬の違いが見破やれ、なぜ、気が付いたのか [ちょっと気になる話]

母が、眼科に行った時の話です。眼科には、半年に一回ほどしか行かないため、久しぶりなのですが。眼科から帰るなり、ちょっと気になることを話していました。

眼科へ行く3週間ほど前に、処方された目薬が切れたのですが。ただ、これは、目の病気などで付けているものではなく、ドライアイ気味なためとのこと。

目薬は切れたのですが、母は眼科に行くのが面倒だったらしく、ドライアイ向けの目薬を買っといてと言われ、Amazonで『アイボン トローリ目薬 ドライアイ 13mL』(¥539 税込 ※Amazon 2024/1/15時点)を購入しました。

それを目が乾燥する時に使いつつ、しばらくして、母が検査のために眼科へ。目の検査を終え、母が座っていたところ、看護師さんがやってきて、『処方してない薬を使ってますか?』と聞かれ、母は気まずかったらしく、使っていないと答えたそうです。

母が、眼科から帰宅すると、こんなことがあったと驚きながら、私に話していました。なぜ、市販薬のドライアイ向け目薬を使ったことが分かったのか、そこが気になりました。

目の検査が、どんなものか調べたところ、視力検査、眼圧検査、眼底検査などいろいろあるのですが。中でも、違う目薬を使っているかどうかが分かりそうなものを探したところ、『細隙灯顕微鏡検査』(さいげきというけんびきょうけんさ)がありました。

この検査、角膜や結膜など目の表面部分を観察し、目の周りの皮膚、瞳孔の周りの虹彩(こうさい)、角膜と水晶体の間にある前房(ぜんぼう)などを詳しく調べるというものです。目の表面を観察した時に、何か成分が残っていたりするのかもしれません。

もう一つは、涙の量を測る『シルマーテスト』です。これは、まぶたの下にろ紙を挟み、涙で濡れる長さで涙の量を測るというものです。これもやったと話していたのですが、少し関係があるかもしれません。

それにしても、同じドライアイ用の目薬だから、問題ないだろうと思い、少しの間、使っていただけなのですが。ちゃんと、処方した目薬じゃないことが分かり、凄いです。

以前、歯医者へ行った時のことを書いた際に、自分で歯石が取れるグッズがあり、使ってみたいけど使えないと書いたのですが。その理由が、ここにあります。

定期的に、歯医者へ行っており、自分で歯石が取れたとしても、それを歯医者の先生に見つかり、『自分でやったでしょ』と言われたら、なんと答えたらいいか、返す言葉が見つかりません。目薬の違いでも気づかれるくらいだと、自分で歯石を取ったら、すぐにバレそうです。

2,3ヶ月に一度、歯石を取るのですが。歯石を取っても、1ヶ月経った頃には、舌先で歯に触れると、歯石のようなものを感じます。これが気になると、自分でも取りたくなります。

nice!(163) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと気になる話 親戚の話も当てにならず、調べてみると悪い話が多く [ちょっと気になる話]

お盆の時期の出来事なのですが、親戚の話も鵜呑みにせず、いろいろ調べなければダメだなと改めて感じたことがありました。テレビやネットのCMでも、よく見かける典礼会館の話です。

母が、遠方に住む親戚のおばさんに会いに行きました。そこで、亡くなったおじさんの話になり、月々いくらと積み立てしていたため、お葬式代が安く済み、葬儀屋さんも良くしてくれたと言うのです。

母が帰ってくるなり、典礼会館の積み立てに申し込むと言い出し、手続きのため、すぐにでも家に来てもらおうとしていました。母の様子からも、親戚から聞いた話だけに、何の疑いも持たず、完全に信用している感じです。

ずいぶん前の話なのですが、祖母が亡くなった時に、父と母が、お葬式に関わり、いろいろやっていたのですが。お願いした葬儀屋さんは、理由を付けては、オプションを次々と追加し、結局、高い葬儀代を払わされたことがありました。

事あるごとに、そのお葬式を思い出しては、失敗したとよく話しています。とにかく、何にかかったか分からないような費用まで払わされ、それに怒っていました。

そんな経験をした母なため、積み立てで安く済むならとなるのですが。ただ、母から聞いた話で、ちょっと変だなと感じた点が、いくつかありました。

おばさんは、積み立てしていたにもかかわらず、お葬式代として、150万ほどかかっているとのこと。積み立て分でお葬式ができたなら、話は分かるのですが、積み立て+150万円も払っているなら、積み立ての意味がないような気がします。

そこで、母をなだめながら、典礼会館をネットで調べてみることに。すると、公式サイトでは、家族葬の料金プランなどが紹介されているのですが、肝心の会員になり、積み立てという話は見当たらず。これについては、資料請求してもらい、担当者が伺うというもののようです。

ただ、典礼会館についてのYahoo!知恵袋や口コミサイトでの書き込みは多く、内容も悪いものが目立ちます。やはり、積み立てしても、それで収まらずに、お金がかかるという話が大半で、これは、おばさんの話と一致します。

近年、家族葬が行えるところも増えていて、その金額を調べたところ、家族葬プランで上の方でも、50万円かからない感じです。そういうところが、いくつもあると母に伝えたところ、乗り気だった気分が急に冷め、申し込まずに助かったと話していました。

話が違うという意味だと思うのですが、母は、連日報道されていた ビックモーターを連想するようです。ビックモーターも、テレビCMでよく見かけたのですが、手広くやっていると、どこかに無理が生じるような印象もあります。

おばさんの場合、思ったよりも葬式代がかかったように見えるのですが。おばさん本人は、お葬式が安く済んだと感じています。こうなると、どんな説明を受け、お葬式代を支払ったのかが気になります。


nice!(173) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと気になる話 歯医者で歯周病検査、人それぞれで違うような [ちょっと気になる話]

2,3ヶ月に一度、定期的に歯医者へ行くのですが。そこで、気になるのが、歯周病の検査です。

歯周病の検査は、歯と歯ぐきの間の歯周ポケットの深さを検査するのですが。その時に、プローブという先が細い器具を使います。

歯や歯ぐきが健康な人なら、歯周ポケットの深さは2mmほど、4mm以上で歯周病が考えられ、10mmを超えると重症とのこと。

歯周ポケットは、歯の数ほどあり、深さを検査するため、感覚的には、軽く刺しているような感じです。歯ぐきの厚みの問題なのか、奥歯よりも前歯の方が痛いです。

この検査、歯科衛生士さんが行い、とても繊細な作業と言われているのですが。ここで、ちょっと気になるのが、歯科衛生士さんの押し具合です。

何年も定期的に検査しているのですが、毎回、歯科衛生士が違い、プローブの押し具合に違いがあるような気がするんです。

体調により歯ぐきの状態が違うというのも、考えられるのですが。検査時に感じる痛みが、明らかに強い時と弱い時があります。痛みが強い時は、出血が多いため、状態が良くないという判断になります。

そもそも、そんなに歯医者へ行く必要があるのかという話もあるのですが。虫歯になってから歯医者へ行くのと、定期的に行くのでは、大きな違いがあります。

虫歯になってから歯医者へ行くと、たいてい虫歯を削らなければならない状態になります。それが定期的に通っていると、虫歯を見つけるのが早いため、虫歯の進行止めを塗るだけで済んだりもします。

定期的に行くと、歯のクリーニングが付きもので、歯石が取れるのもあるのですが。調べてみると、Amazonで自分で歯石を取るツール『ピーティーアンドサヒインターナショナル 歯石とり 40411』(¥945 税込 ※Amazon 2024/1/15時点)などが買えたりします。

このツール、評価も高めでレビューも非常に多いです。歯医者へ通っているため、歯医者の先生に、いろいろ言われそうで、興味はありつつ、手が出せずにいます。

自分で歯石まで取れたら、定期的に歯医者へ行く理由が、大きく下がるのは間違いないのですが。




nice!(172) 
共通テーマ:日記・雑感
ちょっと気になる話 ブログトップ