SSブログ

いろんな角度から見たい PCモニタースタンド 思ったよりも頑丈、これで楽な姿勢で動画が見れる [いろんな角度から見たい PCモニタースタンド]

以前、TVを見ないため、部屋には、PC用のモニター2つがあると書いたのですが。最近、Tverを見たり、WBCの試合も見たりと、PCモニターをTVのように使うことも多くなり、モニターの向きが左右に動かせたらと思うようになりました。

PCモニターは、デスクに座った時に見るようになっているため、TV番組や動画などを見る時も、デスクチェアに座って見ていました。

このPCモニターが、60度ほど右に動かすことができれば、横のベッドの上で、あぐらで座りながらでも、寝っころがりながらでも動画が見れるようになります。

最初、円形の回転台をPCモニターの下に置き、回転させればいいじゃないかと考えました。ところが、1,5~2cmほどの厚みがあり、PCモニターが少し高くなることに加え、今まで、モニターの下にキーボードなどを置いていたのですが、それができなくなり、ちょっと使い難そうで。

次に考えたのが、PCモニター用のアームなのです。これが付けられれば、モニターの位置も自由に変えられ、良さそうだったのですが。デスクは、壁に押し当てているため、アームを取り付けるほどの余裕が無く。

そこで、アームではなく、スタンドタイプの『Wearson WS-03L モニタースタンド』を購入することにしました。これなら、デスクに置いた状態で、PCモニターを上下左右に傾けたり、回転させたりもできます。

ms01.jpg

ms04.jpg

組み立ては、説明書の画像を見ながら、簡単でした。PCモニターを傾ける部分などの工具は付いているのですが、PCモニターを固定するねじ止め部分は、プラスのドライバーが必要です。

ms02.jpg

ms03.jpg

これが、もともとのPCモニターです。

ms06.jpg

ms07.jpg

スタンドを取り付けると、このくらいの角度まで、PCモニターが傾けられます。

このPCモニターは、石川県に本社があるディスプレイ装置専業メーカー EIZOのものです。5,6年前、どうしても目が疲れ、モニターを長く見ていられなくなり、目に優しいPCモニターを探したところ、EIZOになりました。

実際に使ってみて、個人的な感想なのですが。色に深みがあるけどきつくないというか、目に感じる違和感が減り、落ち着いてモニターが見れるようになりました。確かに、目は疲れにくいです。

パソコンを使っている時に、目が辛くなったり、頭が痛くなったりした時には、モニターが原因かもしれません。本当は、モニターを長く見続けずに、1時間見たら、15分休憩したり、適度に使う方が良さそうです。

ms05.jpg

使い始めて、すぐに気づいたのですが。このスタンドには、ちょっと残念なところがありました。スタンドの下に貼り付けるクッション材(円形)が、ゴムではなく、固めの繊維のようなものです。

ms08.jpg

これだと、PCモニターを傾けたら、下の台も動いてしまうため、ダイソーで購入した滑り止めのシートをしきました。これで、全く動かなくなりました。

PCモニターの角度が変えられるようになると、楽に動画が見れて、思ったよりも便利に使えています。


 

nice!(167) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 167